ICTを活用した街づくりとグローバル展開に関する懇談会に参加しました

投稿日

総務省東北総合通信局2階大会議室でICTを活用した街づくりとグローバル展開に関する懇談会 東北・地域懇談会が開催され、地域経済界の代表として今野印刷社長橋浦隆一(仙台商工会議所青年部元会長)が、ICTを活用した街づくりについてプレゼンテーションを行い、森田総務大臣政務官をはじめとする産学官の関係者と意見交換を行いました。

総務省では、平成23年12月より、 「ICTを活用した街づくりとグローバル展開に関する懇談会」を開催し、このたび、同懇談会の検討に地域の街づくり関係者の声を反映させるため、同関係者と意見交換を行う「地域懇談会」の第3回会合を東北地域において開催されました。

開催概要

  1. 日時
    平成24年5月10日(木) 15時00分~17時00分
  2. 場所
    東北総合通信局 2階大会議室
    仙台市青葉区本町3丁目2-23(仙台第2合同庁舎内)
  3. 出席者(敬称略、50音順)
    1. 懇談会構成員
      岡  素之
      住友商事(株)代表取締役会長
      須藤  修
      東京大学大学院情報学環学環長・大学院学際情報学府学府長
      村上 輝康
      産業戦略研究所代表
    2. 街づくり関係者
      佐々木 一十郎
      宮城県名取市長
      柴田 義孝
      岩手県立大学副学長
      鈴木 重男
      岩手県葛巻町長
      根元 義章
      東北大学名誉教授
      橋浦 隆一
      仙台商工会議所青年部元会長
  4. 議事
    1. ICTを活用した新たな街づくりの基本的考え方について
    2. 東北地域におけるICTを活用した街づくりに関する取組の現状と課題
    3. フリーディスカッション

<関係資料>

http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/kenkyu/ict-machi/02tsushin01_03000108.html