商品コード:
KB021
商品名:
伊達政宗と時代劇メディア ―地域の歴史・文化を描き、伝えること―
販売価格(税込):
1,080
来年の政宗生誕450年を前に、政宗を知るために最適な書籍となっております。
価格もお求めやすいように設定しましたので、ぜひ1冊お手元に!

・編者/大石学・時代考証学会
・主な内容
  政宗を読み直す(菅野正道)
  政宗を描くって大変(千葉真弓)
  二つの独眼竜(吉村芳之)
  伊達政宗公と仙台市の観光(小山裕行)
  市民が伝える伊達政宗(松葉德壽)   ほか
・A5判、本文226頁 (モノクロ)
・発行/今野印刷株式会社
申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

伊達政宗を知るための入門書

 平成26年に仙台市博物館を会場に開催された時代考証学会第4回フォーラムin仙台では、大河ドラマ「独眼竜政宗」を素材として、伊達政宗研究の現状や、政宗を素材としたドラマ、映画、漫画、「地域資源」として伊達政宗をどのように活用するか、などの報告、議論を行いました。
 このたび、そのフォーラムの記録集が発行されることになりました。当日の報告や討論の内容に加え、関係者によるコラムや、伊達政宗に関するミニ知識などを織り込んで、伊達政宗を知るための入門書的な性格も兼ねる書籍となっております。 (時代考証学会)