YOUNG VOICE'SCS事業部

入社した決めては何ですか?

地元・仙台で印刷会社への就職を希望していました。会社説明会で「今の印刷業界は印刷だけでは生き残れない。重要なのは印刷を踏まえて何を提供できるか考えて実行すること」という社長の話から、幅広く挑戦できると考え、入社しました。

今、どんな仕事をしていますか?

現在は、主にダイレクトメールの入稿処理に携わっています。お客さまに送る書類と宛先を確認し、入稿用にデータを整えます。他には冊子の原稿整理、ホームページやチラシの校正も行います。先輩の取材の同行で県外にも行きました。

やりがいを感じる瞬間はどんな時ですか?

私が関わるのはデータの確認と整理のため、お客さまの元に届いたという実感はまだあまり湧きません。ただ、週末や月末に発送件数を確認した時、「今回はこれだけの人に情報が届いたんだ!」と驚くと同時にうれしく思います。

今野印刷の”スゴイトコロ”はどこですか?

「何事もまずはチャレンジ」の精神だと思います。印刷だけに捉われず、あるいは印刷会社であることを活かして新しいことを提案し続けられるのは、社内にそうしたチャレンジ精神があるからだと思います。

入社希望の皆さまへメッセージ

今の印刷業界は印刷のみでは生き残れないと考えています。ですが、印刷がなくなるわけではありません。印刷に関わってみたい、印刷の枠を超えてチャレンジしたい方にはピッタリの会社だと思います。一緒に働けるのを楽しみにしています!

休日は何をして過ごしていますか?

休日は書店や映画館に出掛けることが多いです。大学で美術史を勉強していたこともあって、博物館にもよく足を運びます。休日でもほとんど家を空けているため、自分の部屋の積読が減らないことが最近の悩みです。

PRIVATE PHOTO

実家で犬を飼っています。
犬種はシェルティ、名前はココで女の子です。普段は暴れん坊ですが黙っていればかわいいです、
黙っていれば…。
お気に入りの本です。
落ち込んだ時、元気を出したい時などに
読んでいます。

プロフィール

生まれも育ちも仙台。宮城学院女子大学学芸学部で、近代の西洋美術史について学ぶ。元々本を読むことが好きで、紙に関わる仕事がしたいと思っていたことから、印刷業界を志望。趣味は読書と映画鑑賞。